mainvisual

ようこそ、フローリング総合研究所ヘ

illust1

ここではフローリングの木材や作り方のこと、
歴史や文化のことなど、様々なアプローチから私たちの日々の研究の成果をお伝えします。
専門的な知識から暮らしの知恵まで。
ときには真面目に熱心に、ときには面白おかしく好奇心いっぱいに、心地よく健やかな毎日を「足下から」考えていきます。
それでは気になるところから、ごゆっくりとお楽しみください。

illust2
illust: 床は大事研究室

幼い頃、家じゅうを走り回った木の床の感触。足の裏に残る記憶。素肌に触れる場所だからこそ、床の素材が日々の暮らしを豊かにしてくれます。住まいの作り手から住まう人たちまで、様々な「床」への想いを集めました。

  • プロが語る「床は大事」

    プロが語る「床は大事」

    建築やデザインのプロたちが住まいや素材などの様々な視点から「床は大事」について語ります。

  • 床の記憶

    床の記憶 | MESSAGE FROM FLOORS.

    床は、かけがえのない記憶を生み出す、大事なものです。皆様の床にまつわるエピソードをご紹介します。

illust: 木のこと研究室

森の恵みは、ときに自然界の守り神として現れ、ときに心を踊らせる楽器としても現れます。樹木の種類からその用途までをリサーチして見えてきた、さまざまに活躍する木の物語をお届けします。

  • thumbnail:美樹礼賛

    巨樹・巨木図鑑美樹礼賛

    全国各地の神社やお寺などを巡って撮影した美樹や大樹をご紹介します。あなたの身近にある美樹に出会えるかもしれません。

    VIEW MORE
  • thumbnail:樹種物語

    樹にまつわる樹と人の物語樹種物語

    普段、私たちが接している木には、知られざるエピソードや聞けば納得の秘密が潜んでいます。それぞれの木の物語を知ることで捉え方が変わるはずです。

    VIEW MORE
  • thumbnail:楽器と木

    今さら聞けない楽器の木材楽器と木

    木はさまざまな用途に使われますが、その中でも身近なのが楽器。木の種類によって音色も異なるため、繊細で奥深い楽器の世界が広がります。

    VIEW MORE
illust: 床は大事研究室

床の歴史が、日本人の生活スタイルをつくったと言えるほど、床と住まいは密接な関係にあります。床の文化からフローリングの選び方まで、暮らしに欠かせない床のあれこれを研究しています。

  • フローリングの選び方

    フローリングの選び方

    新築やリフォームの際「どうやってフローリングを選んだらいいの?」とお悩みの方もいらっしゃいます。step1~7の順にわかりやすくご説明します。

  • フローリングのデザイン

    フローリングのデザイン

    住まいの中で広い面積を占めるのがフローリング。木の種類や様々なデザイン、サイズや張り方によって部屋の印象も違ってきます。

  • フローリングの種類

    フローリングの種類

    フローリングを選ぶ時には、無垢フローリングや挽き板フローリングなど種類によるそれぞれの特長を知ることで、あなたに最適なフローリングに出会えるはずです。

  • フローリングの歴史

    フローリングの歴史

    日本人は靴脱ぎの文化。世界を見渡せば非常に稀な文化です。縄文時代から床の歴史を遡ってみます。

フローリングができるまで

フローリングができるまで
遠く離れたヨーロッパや北米の森で育まれた1本の樹が、木となり、日本に渡り、住宅に使われる1枚のフローリングに生まれ変わるまでの長い物語をお届けします。
illust: 木のこと研究室

シンプルだからこそ難しい、木材の生かし方。木目、色づかい、経年変化。ちょっとした知恵があれば、木の持つ可能性を最大限に生かした心地よい空間が生まれます。ミラノからのトレンドレポートをまじえてお伝えします。

  • コーディネートの基本

    コーディネートの基本

    インテリアコーディネートって難しいと諦めていませんか?誰でも簡単にお部屋をコーディネートできる基本ルールをご紹介します。

  • ミラノサローネ国際家具見本市レポート

    ミラノサローネ国際家具見本市レポート

    毎年4月イタリアのミラノで開催される世界最大のインテリアとデザインの祭典「ミラノサローネ国際家具見本市」。木と建材の視点から見た視察レポートです。

illust: メンテナンス研究室

大事なフローリングに、傷や汚れがついてしまったらどうしよう…。
フローリングと上手に付き合うために、知っておきたいお手入れと補修方法をまとめました。これで、今日からご自身の手でも補修OKに。

  • フローリングのお手入れ方法

    プロが語る「床は大事」

    ご自宅のフローリングと永く付き合うために。フローリングの種類によって異なるお手入れ方法をご紹介します。